« 番外編 : 飛翔体? | トップページ | 4月5日(日) シナミズキ »

4月4日(土) チョウジザクラ

090404tyoujizakura_b
いままでもときどき出会うことはあったのに、どこで見かけてもその姿がさびしくて、ずっと撮りそびれてきました。ついに今回、マジマジと残りの蕾を調べたら、どうやらこんな状態が「撮りごろ」であるらしいのに気づきました。
桜といえば染井吉野を思う心を捨てないといけません。フラットな気持ちでじっくりとこの花を眺めると…、やっぱりさびしいです。修行が足りません。
筒の先で花が平に開くのを丁の字に見たわけであって、こう名付けた人は男性脳の持ち主だったはずです。地図をクルクル回して見る女性脳の人なら、いったいなにを連想したか、タコザクラにされなかったのはこの桜の幸運というものです。

<補注> 日本固有の野生種なので、心して眺めないといけません。

2008年のきょうノジスミレ> 2007年のきょうアザレア> 2006年のきょうヤブレガサ> 2005年のきょうカタクリ

|

« 番外編 : 飛翔体? | トップページ | 4月5日(日) シナミズキ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 番外編 : 飛翔体? | トップページ | 4月5日(日) シナミズキ »