« 3月29日(日) アーモンド | トップページ | 3月30日(月) ミミガタテンナンショウ »

号外 : ハタザクラの蕾、大きく膨らむ

090329hatazakuraびっくり・びっくりです。だいたい4月の10日ごろが見頃のはずのハタザクラなのに、蕾がこんなにピンクに膨らんでいました。もう咲きそうです。
これは別に異常気象のせいではなく、ひこばえ(本来の樹幹から生えだした枝)の特性で、若い桜が早咲きなのと同じ現象のようです。西側の大枝も切られて見るも無惨な姿になったハタザクラですが、元気なひこばえのおかげで早くから花が楽しめるようになりました。もちろん、本来の高いところにある蕾はまだまだです。うまくいけば、低いところから順に咲いて、2週間ほど花が楽しめるかもしれません。

※ きょうからHPの「ハタザクラ 2009年 開花情報」をはじめました。

|

« 3月29日(日) アーモンド | トップページ | 3月30日(月) ミミガタテンナンショウ »

コメント

はたざくらの開花、楽しみにしていますよ~
21日には東京のサクラ(ソメイヨシノ)も開花宣言をしたようで・・・・

投稿: ぴょんぴょん | 2009/03/30 07:47

今朝テレビで、咲き始めた各地の桜の特集をしていました。
まだまだ梅の咲き始めというこちらでは、うらやましいことです。
今年は、しばらく暖かい日が続いて桜が咲き始めたものの、また寒くなって一気には咲かないって言ってました。
長くきれいな姿を見せてもらえそうですね。

ハタザクラ、咲きそうで咲かないじれったさ。
いま少し…毎日見るのが楽しそうです。
私も花便り、楽しみにしてます。

投稿: ちとせ | 2009/03/30 07:53

ぴょんぴょんさんへ:
この日これだけ膨らんでいた蕾なので、やはりきのう開花していました。
ただし、上の方はまだまだなので、潔さが信条の桜としては異例の
「細く、長く」花を見せるタイプになりそうです。

投稿: はた衛門 | 2009/04/01 17:51

ちとせさんへ:
はい、27・28日も山形の雪景色を楽しんできましたよ。
ほーんと、日本は広いなあと思います。
ハタザクラ、だんだんに大枝が切られてしまって、
こちらの体の老化を見せつけられているようでつらいです。
樹木医さんでも若返り措置はできないものなんでしょうねえ。

投稿: はた衛門 | 2009/04/01 17:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3月29日(日) アーモンド | トップページ | 3月30日(月) ミミガタテンナンショウ »