« 番外編 : e-Tax、2年目のようす | トップページ | 2月9日(月) タチツボスミレ »

2月8日(日) モミジバフウ

090208momijibahuu_b自由に飛べる翼に憧れる人間にとって、飛べない翼の存在は慰めとなり得るか…などと哲学ごっこをしたいのではなく、「知らなかったな、もぉ」という写真です。
紛れもないこの実は、3年前にとんでもないミスをしでかした「あの」モミジバフウです。しかしてなぜに、なぜにこんな羽が生えるのですか。ニシキギでもあるまいし、枝から翼がのびる木ってほかにもあったのですか。
何か病気にかかっているのかと思いましたが、並んでいるほかの株も、半数には翼がありました。帰宅後に調べたら、当たり前のことでした。拍子抜けですが、自分としては大収穫です。
あとは春になったら緑色の花も撮りたいし、この妙ちきりんな実に入っていたであろう種もまだ写していないのです。高いところは苦手なので、空を飛ぶ翼はいらないけれど、時間を飛べる翼は欲しい、な~んてキザなセリフで締める日曜日でした。

2008年のきょうシシガシラ> 2007年のきょうキャラボク> 2006年のきょうナツミカン> 2005年のきょうオオイヌノフグリ

|

« 番外編 : e-Tax、2年目のようす | トップページ | 2月9日(月) タチツボスミレ »

コメント

師匠は、詩人にも向いているのでしょう。
なかなかキザな台詞が様になっています。
さすが、私の師匠です?
ブログの方へのコメントありがとうございました。
幹を大写しにすることを忘れていました。
情報が少なく申し訳ございません。
次回もよろしくお願いします。
それにしても、今日もとっても暖かでした。
もう、3月中旬ぐらいの天候で、車の中は暑くて、
暑くて・・・。

投稿: zenpeichan | 2009/02/08 18:38

zenpeichanさんへ:
あれれ~、そちらは風が吹かなかったんですね。
こちらは冬に逆戻りの北風で、外歩きにはちょっと不向きでした(泣)。
なので、まだ桃の木肌も確認してませーん(笑)。

投稿: はた衛門 | 2009/02/09 07:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 番外編 : e-Tax、2年目のようす | トップページ | 2月9日(月) タチツボスミレ »