« 2月23日(月) ギンヨウヒマラヤスギ | トップページ | 2月25日(水) アカバナアセビ »

2月24日(火) ヒマラヤスギ

090224himalayasugi_bギンヨウアカシア→ギンヨウヒマラヤスギ→ヒマラヤスギと来たら、次はヒマラヤユキノシタといくか、はたまたただのスギとなるか、あしたはあしたの風として…。
きょうヒマラヤスギを出したのは、きのうの銀葉だけでは標準品との違いがわからんと反省したからです。こうして比べると、きのうのくすみ具合が明確になります。
ところが、葉色を比べるだけのつもりだった写真に写り込んだ茶色の物体に焦らされました。枝についている松笠(杉笠?)がヤケに小さいのです。ずっと前に増補版に入れていたものは巨大なのに! とあわてるところがまだまだ修行不足でした。
あの大きい物体は雌花が成長した球果で、この細くて小さいのは役目を終えた雄花でした。雌雄同株の雌雄異花という人騒がせ(勝手に騒いでいますが)な杉…じつは松の仲間でした。

<補注> 雌花(らしきもの)と雄花の様子はこちらです。(2014年12月13日)

2008年のきょうカンザクラ> 2007年のきょうオステオスペルマム> 2006年のきょうセツブンソウ> 2005年のきょうカワヅザクラ

|

« 2月23日(月) ギンヨウヒマラヤスギ | トップページ | 2月25日(水) アカバナアセビ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2月23日(月) ギンヨウヒマラヤスギ | トップページ | 2月25日(水) アカバナアセビ »