« 番外編 : 知らぬ間に引き落とし(警戒警報) | トップページ | 2月3日(火) ノキシノブ »

2月2日(月) タチシノブ

090202tatisinobu_cきのうのシノブはきょうの伏線でして、この時期は本来なら落葉しているシノブに対して、山道でも立派にワサワサしているのがこのタチシノブです。寒い時期でも平気ということから、カンシノブという呼び方もされるようです。
葉の形や質感はシノブとよく似ています。ただし、サイズはこちらがずっと大きく、足首あたりで這い回るシノブに対して、膝下くらいの藪を作ります。
冬にも青々というのは庭造りにはありがたいはずですが、その半端な大きさのせいか、公園などで見かけることはありません。もっとも、本人にしてみれば生えたいところに生えているわけで、窮屈なところに持ち出されるのは迷惑というものでしょう。

2008年のきょうニホンスイセン> 2007年のきょうイトラン> 2006年のきょうムラサキシキブ> 2005年のきょうデイジー

|

« 番外編 : 知らぬ間に引き落とし(警戒警報) | トップページ | 2月3日(火) ノキシノブ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 番外編 : 知らぬ間に引き落とし(警戒警報) | トップページ | 2月3日(火) ノキシノブ »