« 2月12日(木) アブラチャン | トップページ | 2月14日(土) リョウメンシダ »

2月13日(金) マツザカシダ

090213matuzakasida_b葉の真んなかを走る白い帯がきれいです。見かけの華やかさという意味では、ハカタシダに近い感じがします。
一方、葉の形(構成)からするとイノモトソウ(オオバイノモトソウ)によく似ています。オオバイノモトソウの斑入りかと思いそうですが、マツザカシダは側羽片が2対前後しかないので、明らかに別物なのでしょう。
ただ、マツザカの意味がはっきりしないようです。三重県松阪市で見つけられたということではなさそうだし、ダイスケがこのシダの愛好家という噂も聞きません。そもそも、マツザカが松阪か松坂かがあやふやです。美しい模様のようにはすっきりしませんが、そういう謎を秘めたところがまた魅力ということにしておきましょう。

2008年のきょうカマツカ> 2007年のきょうアブラナ> 2006年のきょうネコヤナギ> 2005年のきょうユキヤナギ

|

« 2月12日(木) アブラチャン | トップページ | 2月14日(土) リョウメンシダ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2月12日(木) アブラチャン | トップページ | 2月14日(土) リョウメンシダ »