« 1月6日(火) タラヨウ | トップページ | 1月8日(木) ウメ(寒紅梅) »

1月7日(水) ノリウツギ

090107noriutugi_bかなり渋めの画像ですが、これも僥倖と言えばそんなもので、冬の低い陽ざしがくれたプレゼントです。思いがけない幸せを、三日連続で掲載できました。
白いアジサイかと思う花を、時期的にもアジサイと同じころに咲かせます。その花びらが冬になって干からびてもヒラヒラしていて、ちょっと気になっていました。
なんと、この花はこうやって年を越すのがふつうらしく、「ノリウツギの花が無くなるまで帰るな」と言って娘を嫁に出す地域があるそうです(出典: Wikipedia)。ノリウツギの花など引きちぎってもいいから、一度出て行ってくれないかしらと悩む親にとっては、しびれるようなセリフです。

2008年のきょうオオイヌノフグリ> 2007年のきょうニンジン> 2006年のきょうザボン> 2005年のきょうフユシラズ

|

« 1月6日(火) タラヨウ | トップページ | 1月8日(木) ウメ(寒紅梅) »

コメント

ん?さりげなく、お嬢様のことをおっしゃっているようないないような・・・。ノリウツギにかこつけて?
でも、この気持ちよく分かります。私も同様なんですから。春はまだ遠いようですが。知らないのは親ばかりってことにならないといいのですが?いや、そうであってほしいですね。

投稿: zenpeichan | 2009/01/07 19:29

今ごろの陽の光って、
「ああ、こんな美しさもあったのか!」
と気づかせてくれるスポットライトみたいですよね。

我が家にも、自活できるようになってほしいと願う
プー娘がいます。
つい主婦代わりに便利に使ってしまってる、σ(^^;)

投稿: waiwai | 2009/01/07 22:41

zenpeichanさんへ:
知らないのは親ばかり、、、うーん、ありえない!と
思うのですが、そうであってほしいです。

ワタシよりずっと若い人が、もうおじいちゃんになって
いて、お孫ちゃんの写真をニコニコ見てるんですよ。
もー、孫、ほしーい!!

投稿: はた衛門 | 2009/01/08 05:47

waiwaiさんへ:
あらら、waiwaiさんも同じ境遇でしたかァ。
ドキッ、「便利に使って」…(汗)。

婿はいらんから孫だけくれ~、と言っとるんですがねー。

投稿: はた衛門 | 2009/01/08 05:51

はた衛門さん、あれから毎日拝見させて頂いてます。
すみませんお友達とのコメントのやり取りが面白すぎて、勝手にチェックさせてもらってます。
ブー娘っていうのが、いいですね。
うちには大学生のプ~娘がいます。
何年か後にはこのお友達の会話に参加出来そうな
そんな気配を漂わせています。

投稿: pave | 2009/01/12 13:35

paveさんへ:
あらら、こういう会話にはご参加なさらない方が…(笑)。
草木の会話へのご参加はいつでも歓迎ですよぉ!

投稿: はた衛門 | 2009/01/13 06:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1月6日(火) タラヨウ | トップページ | 1月8日(木) ウメ(寒紅梅) »