« 1月5日(月) サザンカ(白八重) | トップページ | 1月7日(水) ノリウツギ »

1月6日(火) タラヨウ

090106tarayou1_bきのうに続いて、僥倖シリーズになりました。念願だったタラヨウの赤くなった実を写せたばかりか、同じ木で、なんと花(↓)が開いているのを見つけました。
090106tarayou2_b本来は春の花ですが、このごろの陽気を春と勘違いしてくれたようです。おかげで、3カ月前に「残りは雌花と赤熟した実」とした宿題が一気に解決しました。
じつは、2日のTV「はじめてのおつかい」に塩釜神社が出てきて、昔、あそこの境内で初めてタラヨウに出会ったことを懐かしく思い出していたのでした。こういうのをきっと神様のお導きというのでしょう。

<補注> 記事では2枚目写真の花を雌花だと思っていますが、今見ると、これは雄花です。たしかに「同じ木」についていたはずなのですが、時期的な狂いだけでなく、雌株に雄花が咲くという狂い方もあるのかと考えざるを得ません。本来の時期に花盛りを迎えた雄株の様子はこちらです。(2015年1月6日)

2008年のきょうコナラ> 2007年のきょうスギゴケ> 2006年のきょうノイバラ> 2005年のきょうヒヨドリジョウゴ

|

« 1月5日(月) サザンカ(白八重) | トップページ | 1月7日(水) ノリウツギ »

コメント

宿題完成おめでとうございます。
すっきりしますね。
ところで、師匠はいつ頃から
このように草木に感心をもたれる
ようになったのでしょうか。
そのきっかけは?
お仕事と関係されているんですよね。

投稿: zenpeichan | 2009/01/06 20:38

zenpeichanさんへ:
はーい、ちょースッキリです。もっとも、ほかの宿題がどんどん積もってますけど(泣)。
ウフフ、仕事とこの趣味はカスリもしませんねえ。
近所の旗桜を紹介するつもりで何の気なしに始めたのに、
なんだかドップリはまってしまった、というところですかねえ。

投稿: はた衛門 | 2009/01/07 07:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1月5日(月) サザンカ(白八重) | トップページ | 1月7日(水) ノリウツギ »