« 1月4日(日) アカザ(暫定) | トップページ | 1月6日(火) タラヨウ »

1月5日(月) サザンカ(白八重)

090105sazanka_b世のなかには己が意のままにならないものがたくさんあって、いやいや、そんなものばかり、の方が正解でしょうか、だからこそ僥倖という言葉があるのでしょう。
大きなサザンカの木のなかで、たった一輪だけに陽が射していました。まるで天然のスポットライトです。しかも、すぐに汚くなりやすいサザンカの、まさにこれが全開という一輪を選ぶのだから、お陽さまもなかなかにオツなことをしてくれます。
そもそも、白の八重で大輪というのに出会えただけで大きな僥倖でした。「こいつぁ春から縁起がいいわい」とノリノリで今年も突き進むことにします。

☆ これまで登場のサザンカ ☆ <白一重(縁が薄紅、五分咲き)> <白一重(縁が薄紅、咲き初め)> <赤一重

2008年のきょうミミズバイ> 2007年のきょうオキザリス・セルヌア> 2006年のきょうナンキンハゼ> 2005年のきょうノイバラ

|

« 1月4日(日) アカザ(暫定) | トップページ | 1月6日(火) タラヨウ »

コメント

そういえば、我が家の山茶花も八重の白。
師匠が遭遇した山茶花にも負けないぞ~・・・?
とっても綺麗ですので、毎日うっとり見ています。
もうちょっと楽しめそう・・。

投稿: zenpeichan | 2009/01/05 20:41

あけましておめでとうございます。
真白のさざんかで、こんなに綺麗な花を見つけられたのですね。
山茶花はいざ撮ろうとしてよく見ると、結構汚れていることが多いので、なんだかなぁ~と撮りそびれることが多いです。
白の八重、ちょっと薔薇のような豪華さですね。
素敵です♪

投稿: あけ | 2009/01/05 21:50

zenpeichanさんへ:
おっとー、正月から挑戦状ですねー(笑)。
まだ見せていただいてませんよね。
楽しみにしてま~す。

投稿: はた衛門 | 2009/01/06 06:32

あけさんへ:
おー、あけさん、心配してましたよー。
そうなんですよね。撮ったものをあとから画面で見て
がっかりすることばかりなので、これは本当に感激でした。
薔薇のような、あ、ホント、そんな感じですね。

投稿: はた衛門 | 2009/01/06 06:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1月4日(日) アカザ(暫定) | トップページ | 1月6日(火) タラヨウ »