« 1月24日(土) カボス | トップページ | 1月26日(月) アカマツ »

1月25日(日) シロマツ

090125siromatu_bこの二日ほどの生暖かさにもう春かと思ったら、今朝はまた逆戻りです。まだしばらくは、松や竹を鑑賞しながら花の季節を待たなければなりません。
松と言えば黒松赤松が二大勢力で、それに五葉松大王松という園芸っぽいものや唐松のように野趣あふれるものが脇を固めます。
というのが今までの認識だったのに、さてこの白松はどう位置づけたらいいでしょう。仙台にはこの名を冠した最中がありますが、あまり関係はなさそうです。この分ではオソマツもあるか?と調べたら、それは見当たりませんでした。少しだけ安心しました。

2008年のきょうイイギリ> 2007年のきょうコバノタツナミ> 2006年のきょうウツギ> 2005年のきょうフユザクラ

|

« 1月24日(土) カボス | トップページ | 1月26日(月) アカマツ »

コメント

白松がモナカ~。
あの「ミニモナカ」を、ちまちま、ぱくぱく。
熱いお茶をずーっと。
至福の時ですねえ。
はた衛門さん、我が家の縁側でご一緒に一服いかがでしょう。
(モナカ食べると、なんか老境のぽわんとした気分になるです。(笑))

チョロ松もないでしょうか?

投稿: ちとせ | 2009/01/25 08:59

ちとせさんへ:
ありがとござまぁーす。
ワインをご一緒したり、最中を楽しんだり、
甘辛なんでもござれでうれしいですねー。

川越には最中食べ放題の美術館があるんです。
こちらへお立ち寄りの折には、ぜひご案内いたしましょー(笑)。

投稿: はた衛門 | 2009/01/26 05:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1月24日(土) カボス | トップページ | 1月26日(月) アカマツ »