« 1月11日(日) ハリギリ | トップページ | 1月13日(火) ハアザミ(アカンサス) »

1月12日(月) ハリエニシダ

090112harienisida_bきのうとハリつながりで、ハリエニシダです。ふつうのエニシダと同じく、初夏に黄色い花をつけますが、花も葉もないこの時期にマジマジとその針を鑑賞です。
おっと、「葉もない」と言ったら嘘になります。この針(2~4cm)がじつは葉で、いわゆる葉っぱらしい形のものは、ごく若いときにしかつかないそうです。
さて、たわむれにこの変態葉の鋭さを試してみました。ほとんど錐(きり)と同じです。人間のヤワな皮膚に穴を開けるなど簡単な話です。カラタチジャケツイバラと同じで、生垣には最適な素材ですが、風流はかなり欠いた景色になりそうです。

2008年のきょうロウバイ> 2007年のきょうドイツトウヒ> 2006年のきょうセンダン> 2005年のきょうロウヤガキ

|

« 1月11日(日) ハリギリ | トップページ | 1月13日(火) ハアザミ(アカンサス) »

コメント

針が葉っぱとは。バラとは大違いですね。
しかし、これを生け垣にする方っているんですね。
防犯には最適ですがねぇ・・・。
どんな方がこれを生け垣にするのか見てみたいなぁ・・。

投稿: zenpeichan | 2009/01/12 20:09

zenpeichanさんへ:
なるほど、バラがお好きなんですもんねえ。
こちらの棘がバラよりずっと凶暴ですよ。
バラの棘って、はがして鼻の頭に貼ると愉快ですよね。

投稿: はた衛門 | 2009/01/13 06:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1月11日(日) ハリギリ | トップページ | 1月13日(火) ハアザミ(アカンサス) »