« 12月3日(水) タカノツメ | トップページ | 12月5日(金) チドリノキ »

12月4日(木) コシアブラ

081204kosiabura_bきのうのタカノツメと同様に、燃えるような秋の山の斜面にほんのりとした色を添える木です。写真は薄暗い木立のなかで葉裏を撮りました。表側も似たような色合いで、タカノツメよりもさらに一段とほのかです。
向こうが3枚1セットならこちらは5枚1セットの葉ですが、別に数で勝負ではありません。若芽のときのこれは山菜として有名で、その姿が似た感じのタラノメとは山菜の双壁と言ってよさそうです。見てよし食べてよしという、うれしい木です。
さらに材は素直で加工しやすくて、米沢玩具のオタカポッポ(鷹の姿の一刀彫り)が有名です。そう言えば、来年は直江くん(NHK大河ドラマ)人気に便乗し、あの郷土玩具が見直されるかもしれません。

<補注> 山菜としてのコシアブラはこちらです。

2007年のきょうハンノキ> 2006年のきょうセンニチコボウ> 2005年のきょうフユイチゴ> 2004年のきょうカラスウリ

|

« 12月3日(水) タカノツメ | トップページ | 12月5日(金) チドリノキ »

コメント

これの天ぷら、大好きです。
サクッと気持ちいい歯ざわりで。
苦味が体の中をすっきりさせてくれるような気がします。

米沢、すごい盛り上がってます。
私もどんなドラマになるのか楽しみです。

投稿: ちとせ | 2008/12/04 09:46

ちとせさんへ:
いいなあ。山形の春は、お店にもいろんな山菜がたくさん
並びますもんね。あの種類の豊富さには驚きますよ。

こないだ、帰りの新幹線までの時間を利用して渋谷食品を探してみました。
nana beansまでは見当をつけたんですが、そこで時間切れで、あわててタクシーに乗りました。がっくり…。

投稿: はた衛門 | 2008/12/05 06:53

nana beansから、歩いて2分くらいです。
またのおいでを~(笑)

投稿: ちとせ | 2008/12/05 08:55

ちとせさんへ:
く~、もうちょいかぁ。
そしたら、「ちとせ館」ならぬ千歳館に行く交差点を越える
ということですかね。

投稿: はた衛門 | 2008/12/06 07:16

ほんと、もうちょいでした。

千歳館まで行かないです。
nana beansと山形銀行の間の道を入ってすぐ右側。

…って、ローカルですねえ。
私、よく県立図書館に行ったついでで、あのあたりウロウロしてます。
楚々としたご婦人を見かけたら、「渋谷食品はどこでしょう」と聞いてみてください。(笑)

それにしても山形にお詳しい。
何度もいらしているのですね。

投稿: ちとせ | 2008/12/06 08:27

ちとせさんへ:
は~い、今週も行きま~す。
仕事をマキマキして、タクシーで駆けつけようかなぁ。
きっと楚々としたご婦人に会えたりして、むふふ。

投稿: はた衛門 | 2008/12/07 06:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 12月3日(水) タカノツメ | トップページ | 12月5日(金) チドリノキ »