« 12月2日(火) サンザシ | トップページ | 12月4日(木) コシアブラ »

12月3日(水) タカノツメ

081203takanotume_b1タカノツメの話をすると、聞く人はみんな例の真っ赤な唐辛子を思い浮かべるらしく、「あの黄葉の色がたまらない」と言うと、一様にキョトンとします。
それほどに一般の知名度は低い木ですが、植物好きには唐辛子よりもずっと大切です。崖の向こうの一面の紅葉のなかにこの淡い黄色が素晴らしいアクセントになって、錦秋の景色を一層引き立ててくれるのです。
081203takanotume_b2特徴のある3枚1セットの葉が鷹と関係あるのかと思いきや、その名は冬芽の形に由来するそうです。しかし、あいにく本物の鷹の爪を見たことがありません。問題の冬芽はまだまだ若すぎる段階でしたが、鷹の爪とはこんな感じなのでしょうか。

<写真の追加> もう少しすれば食べごろという時期の冬芽です(↓)。イヤシンボで一ついただいてみたら、コシアブラよりは苦みが強くて、お酒にはけっこう合いそうな気がしました。(2017年4月20日)
170420takanotume
<補注> 雄株・雌株の開花をとらえました。(2017年5月27日

2007年のきょうアカカタバミ> 2006年のきょうスギナ> 2005年のきょうナンキンハゼ> 2004年のきょうダチュラ

|

« 12月2日(火) サンザシ | トップページ | 12月4日(木) コシアブラ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 12月2日(火) サンザシ | トップページ | 12月4日(木) コシアブラ »