« 12月16日(火) シラキ | トップページ | 12月18日(木) マルバアキグミ »

12月17日(水) ハマヒサカキ

081217hamahisakaki1_b花の姿はヒサカキとよく似ていますが、向こうが春に咲くのに対し、こちらは秋から冬に開花します。加えて、海浜植物に特徴的な葉のカールも区別点です。
081217hamahisakaki2_bおもしろいのは実も鈴なりだったことです。ヒサカキの実も今ごろが盛りですから、半年で熟すヒサカキに対し、ハマヒサカキは成熟までに丸一年かかる勘定です。
と、こうやって二つを比べてお勉強をしていたら、また自分のポカに気づきました。ヒサカキもそうだったように、ハマヒサカキも雌雄異株です。なのに花は雄株(雄花)しか撮影できていません。
雌株も撮影するにはしたわけですが、なぜかそこには実しかなく、花は見当たらなかったわけです。雌雄の花がそれほど時を隔てて開いてはものの役に立たないでしょうに、さてこのおかしなハマヒサカキの生態はいつ解明できることでしょう。

2007年のきょうキジョラン> 2006年のきょうヤブコウジ> 2005年のきょうローズマリー> 2004年のきょうトウネズミモチ


|

« 12月16日(火) シラキ | トップページ | 12月18日(木) マルバアキグミ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 12月16日(火) シラキ | トップページ | 12月18日(木) マルバアキグミ »