« 11月8日(土) イロハモミジ | トップページ | 11月10日(月) ミドリハッカ(スペアミント) »

11月9日(日) ジャコウソウモドキ

081109jakousoumodoki1_b「モドキ」ではない本当の(野生の)麝香草はふつうの野道ではなかなか見つけにくく、去年の出会いはそれなりにうれしいものでした。あれに比べると、こちらの「モドキ」くんは公園の花壇が住処でした。
残念ながら花の盛りは過ぎた時期らしく、最上段の2輪だけが残っていました。本来の時期なら、もう少し(4~8個)賑やかなようです。
081109jakousoumodoki2_b本当は、麝香草(シソ科)とは縁もゆかりもなく(ゴマノハグサ科)、ちゃんと比べると無理な名づけであることがわかります。園芸上はリオン(学名:Chelone lyonii)と呼ばれることが多く、早生のスピード・リオンというのも出回っています。
ただ、1枚目写真でわかるように、英名のタートルヘッド(またはスネークヘッド)が一番ぴったりの人相です。近づくと噛みつかれそうな顔を見ながら、麝香草ならぬ蛇頭草(じゃとうそう)なんてどうだったんだろう、と考えたりしました。

2007年のきょうシラキ> 2006年のきょうスズメウリ> 2005年のきょうハナミズキ(アメリカヤマボウシ)> 2004年のきょうダチュラ

|

« 11月8日(土) イロハモミジ | トップページ | 11月10日(月) ミドリハッカ(スペアミント) »

コメント

はた衛門さん、おはようございます。
極寒の長野から無事もどってこられたのですね。
中部地方は天気予報では雪が降りそうだと
聞いたような気がするのですが、降っていましたですか。
こちらも昨日は少し冷たい風が吹いておりました。
季節はいっきに冬に向かって行くのでしょうか。


投稿: ブリ | 2008/11/09 09:47

いや〜、まだ長野をウロウロです。寒さにも少し慣れたかも(笑)。

投稿: はた衛門 | 2008/11/09 12:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 11月8日(土) イロハモミジ | トップページ | 11月10日(月) ミドリハッカ(スペアミント) »