« 11月7日(金) ハヤトウリ | トップページ | 11月9日(日) ジャコウソウモドキ »

11月8日(土) イロハモミジ

081108irohatonbo_bトンボだって紅葉を愛でたいのだと思います。特等席から動こうとしません。吹きわたる微風に赤い波がゆっくりと揺れて、さぞや絶景なことでしょう。
081108irohatane_bトンボではなくとも、この赤には惚れてしまいます。きょうは2枚載せといたしましょう。ただし、草木ブログである以上、プロペラ型の種もしっかり写しています。
4月の中旬に花をつけ、半年かけてこういう姿になりました。これから冷たい北風に吹かれて飛んだ先で、新しく感動の紅葉を繰り広げることができますように。

<追記> イロハモミジの翼果が葉の上に出る特徴についてはこちらで触れました。(2014年8月18日)

2007年のきょうオナモミ> 2006年のきょうサルノコシカケ> 2005年のきょうイロハモミジ> 2004年のきょうヨウシュヤマゴボウ

|

« 11月7日(金) ハヤトウリ | トップページ | 11月9日(日) ジャコウソウモドキ »

コメント

今年はまだ紅葉狩りには行っていないんです。
こちらはまだ紅葉には早いようです。
11月中旬頃から、そろそろでしょうか。
トンボのように特等席で紅葉をみたいなぁ、と
欲張った望みを持ちますが、いつも外れです。
はい、人混みの中から楽しむことになります。
さて、来週は行けるでしょうか・・・。

投稿: zenpeichan | 2008/11/08 19:23

zenpeichanさんへ:
そうか、皇帝ダリアが早い分、紅葉は遅いんですかね。
紅葉の名所は大井鉄道あたりになるんでしょうか。
急に寒くなってきたので、いい紅葉が見られるといいですね。

投稿: はた衛門 | 2008/11/09 06:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 11月7日(金) ハヤトウリ | トップページ | 11月9日(日) ジャコウソウモドキ »