« 10月12日(日) ナツメ | トップページ | 親バカ編 : テキスタイル展のお知らせ »

10月13日(月) ハグマノキ

081013hagumanoki
これを「煙の木」とか「霞の木」としたのは、とても素直なネーミングだと思います。海の向こうでも「スモークツリー」で、煙の木はこれの直訳かもしれません。
ところが「白熊の木(正式和名)」となると、これはちょっと厄介です。学問のある人はついこういう命名をしたいのでしょう。ただ、この漢字を見せられて「しろくま」以外に「はぐま」と読める人など、たぶん今どきは極端に少ないはずです。
さて、「蔵」で白熊の説明を書いたとき、「5月の花の撮影は来年の課題」としているのに、3年たってまだ果たせないでいます。きのうのナツメに次いで、嘘ばっかりのはた衛門くんがバレバレです。でも、ひと言弁解すると、6月初旬に撮影したことはあって、そのときはもう「煙」だったのです。初夏から晩秋まで長く楽しめる「煙」に比べ、開花はじつに刹那的なのです。来年こそ幸運に恵まれますように…。

<追記> 開花の様子は2010年2013年の5月に写すことができました。

2007年のきょうユキザサ> 2006年のきょうナワシログミ> 2005年のきょうイヌサフラン> 2004年のきょうガマズミ

|

« 10月12日(日) ナツメ | トップページ | 親バカ編 : テキスタイル展のお知らせ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 10月12日(日) ナツメ | トップページ | 親バカ編 : テキスタイル展のお知らせ »