« 9月27日(土) アメリカアゼナ | トップページ | 9月29日(月) クロサンドラ »

9月28日(日) チョウジタデ

080928tyoujitade_b丁子(クローブ)に似ると言われる長い子房が赤く色づいてきました。前にポマンダー作りで丁子を使いました。本物はもう少しズングリムックリでした。
そんな「似てる度」審査はさておき、この草の困りどころは花弁(と雄シベ)の数がいい加減なところです。アカバナ科なのだから基本数は4だと思うのですが、一番上(写真では右側)の雄シベが6個、花弁も6枚です。その下(写真では上向き)は5個・5枚で、次が4個・4枚です。
もっと下でボケて写っているのも4個・4枚ですから、多数決だとどうやら話が落ち着きますが、もし植物の自由度コンテストがあれば、シードは間違いない草です。

2007年のきょうカンボク> 2006年のきょうヤマジノホトトギス> 2005年のきょうケイトウ> 2004年のきょうセイタカアワダチソウ

|

« 9月27日(土) アメリカアゼナ | トップページ | 9月29日(月) クロサンドラ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 9月27日(土) アメリカアゼナ | トップページ | 9月29日(月) クロサンドラ »