« 9月24日(木) ダンドボロギク | トップページ | 9月26日(金) ヒメクグ »

9月25日(木) クサネム

080925kusanemu_b水が出れば浸かってしまう堤防下の河原で、クサネムが花盛りを迎えていました。
葉の形がこれと似ているものにカワラケツメイがあります。どちらの花も黄色ですが、見分けに迷うことはなく、クサネムの花はいかにもマメ科の形です。さらに、その芯に紅がさしているのも大きな特徴です。
また、種の莢の形は近いものの、クサネムはこのように垂れ下がり、カワラケツメイは空豆のように上を向いて稔ります。
両方を並べて撮れたらと思ったのに、ここにはクサネムしかありませんでした。似た者同士でも、微妙に環境の好みは違うのかもしれません。

2007年のきょうオオモクゲンジ> 2006年のきょうハナセンナ> 2005年のきょうシロシキブ> 2004年のきょうフウセントウワタ

|

« 9月24日(木) ダンドボロギク | トップページ | 9月26日(金) ヒメクグ »

コメント

ちょっとベニをさして、なかなかおしゃれな花ですね。

投稿: ぴょんぴょん | 2008/09/25 06:45

草の名前を知っていれば楽しいことがいっぱいありそうなのに、この手の草はほとんど知らない私です。可愛い花がいっぱい咲いているのに。知らないより、知っていたいという思いが強いので、はた衛門さんのところで少しでも覚えたいです。いつもありがとうございます。

投稿: zenpeichan | 2008/09/26 05:44

ぴょんぴょんさんへ:
数はあまりつかない花ですが、じっくり見ると
かわいいですよね。
日が沈むと律儀に閉じる葉も面白いですよ。

投稿: はた衛門 | 2008/09/26 06:08

zenpeichanさんへ:
あ、おんなじですね。覚えてどうする?と理屈を
言うひとも多いのに、「知らないより、知っていたい」
というシンプルな理由で動いてしまうんですよね。
おー、同志! ありがとうございます。

投稿: はた衛門 | 2008/09/26 06:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 9月24日(木) ダンドボロギク | トップページ | 9月26日(金) ヒメクグ »