« 9月18日(木) ノダケ | トップページ | 番外編 : 木を煮る »

9月19日(金) カラスウリ

080919karasuuri_b藪のなかで、「う、蛇? いや、巨大青虫?」と少しビビりました。じっくりと眺めたら、見慣れたカラスウリの葉がついていたので、やっと正体判明です。
ここが草木ブログでなかったら、きょうのお題はカラスウリクキフクレフシとすべきところです。虫こぶには袋状(イモ虫状)のものや粒状のものなど、ちょっと肌が粟立つ姿が多いなかで、これは少し腰が引けるけれどもユーモラス派と言えそうです。
これだけ盛大に茎に寄生されてもカラスウリの葉は健康なようで、いつも自然界の共存のあり方には教えられるばかりです。

2007年のきょうカゼクサ> 2006年のきょうミズキンバイ> 2005年のきょうシロバナマンジュシャゲ> 2004年のきょうツリフネソウ

|

« 9月18日(木) ノダケ | トップページ | 番外編 : 木を煮る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 9月18日(木) ノダケ | トップページ | 番外編 : 木を煮る »