« 番外編 : 明るい夢、達成! | トップページ | 7月10日(木) カラスビシャク »

7月9日(水) オオハンゲ

080709oohange_c花は、仲間のカラスビシャクとほぼ同じ形で、大きさもそれほど違いません。
ただ、ピローンと空に向かった釣り糸(付属体)が、ウラシマソウにはかなわないまでも、かなり目立ちます。また、苞のなかにある付属体が黒くなるカラスビシャクに対し、こちらはそこも緑色のままです。
…と、つい花に話が行きますが、目を葉に移すと烏柄杓との違いは明白です。そこで、大烏柄杓と呼べばいいものを、それでは語呂が悪いので、烏柄杓の別名である半夏を持ち出したものでしょう。

2007年のきょうグリーンローズ> 2006年のきょうカラジューム> 2005年のきょうナンキンハゼ> 2004年のきょうタイサンボク

|

« 番外編 : 明るい夢、達成! | トップページ | 7月10日(木) カラスビシャク »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 番外編 : 明るい夢、達成! | トップページ | 7月10日(木) カラスビシャク »