« 7月11日(金) イランイランノキ | トップページ | 7月13日(日) オタネニンジン »

7月12日(土) キブシ

080712kibusi_bきのうのイランイランとは違う意味で妙チキリンな木です。翡翠を連ねた首飾りのような房の形には、かすかな記憶がつながっています。
この春、雌雄の花の違いを載せたキブシです。夏にこんな姿になることを初めて知りました。あれだけ長い房がそのままに稔っていました。
さて、これはこのあと赤くなるのか青くなるのか、食べられるのか毒なのか、まるで知識がありません。調べたりせずに秋を待ち、今の秘かな予想を確かめるつもりです。

2007年のきょうヘリアンサス・アトロルベンス> 2006年のきょうカラスビシャク> 2005年のきょうヤブミョウガ> 2004年のきょうアメリカフヨウ

|

« 7月11日(金) イランイランノキ | トップページ | 7月13日(日) オタネニンジン »

コメント

なんだか葡萄みたいですね。
もしそうなら、紫色になるんですかね?bleah
私も楽しみです。

投稿: みかん | 2008/07/12 17:18

みかんさんへ:
ふふ、もし「みかん色」になったらどうしましょ(笑)。
秋が待ち遠しいですね。

投稿: はた衛門 | 2008/07/13 06:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 7月11日(金) イランイランノキ | トップページ | 7月13日(日) オタネニンジン »