« 7月9日(水) オオハンゲ | トップページ | 7月11日(金) イランイランノキ »

7月10日(木) カラスビシャク

080710karasubisyaku_b雑然とした写真ですが、きのうのオオハンゲと比較できるよう、カラスビシャクの生息状況をそのまま写しました。
森のなかのほの暗い場所を好む大半夏に対し、烏柄杓は明るい草地が好きで、このように雑草負けもせずに元気です。
葉に埋もれるように花が咲く大半夏と違い、烏柄杓の花(四角枠)は高くのびます。今回初めて見つけたムカゴ(丸枠)にピントを合わせたこの写真では、花はボケてしまいました。このムカゴで、次は自宅栽培に挑戦です。

2007年のきょうカラタチバナ> 2006年のきょうモナルダ> 2005年のきょうサルスベリ> 2004年のきょうメマツヨイグサ

|

« 7月9日(水) オオハンゲ | トップページ | 7月11日(金) イランイランノキ »

コメント

学校の通学路に生えているので、私も昨日からむかごを探していたので、嬉しいです。
葉っぱの根元(?)についているんですね。
数本持って帰ってきて机の上に飾ってあります。
私も自宅栽培に挑戦しようかな?wink

(↑夏休みの自由研究にもなりそうですね!!)

投稿: みかん | 2008/07/10 16:34

みかんさんへ:
わ、グッドタイミングだったようですね。
はい、小葉の付け根とか、もっと下(葉の茎の途中)に
つくようです。
ハハ、夏休みの自由研究かあ、なつかし~い。

投稿: はた衛門 | 2008/07/10 18:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 7月9日(水) オオハンゲ | トップページ | 7月11日(金) イランイランノキ »