« 4月13日(日) タピアン | トップページ | 4月14日(月) ハナノキ »

番外編 : イタチの味

080413honey_bいただきものをした蜂蜜のきれいな味に感動したので、その養蜂場に直接連絡してみました。個人営業のようだし、HPはなくて、価格表は手書きのものをFAXで送ってくるという素朴さがたまりません。
うれしいことに、3種類選べるなかに「いたちはぎ」がありました。あの濃紫色の怪奇な姿の花の蜜がどんな味か、興味津々です。
いただいたアカシアは「特選」だったこともあり、色でもわかるように淡麗で繊細な味ですが、いたちはぎはそれと比べてきれいさが劣るわけでなく、しかし、ちょいと一癖あるところがいかにも「らしくて」愉快です。また、単価的に一番お得な商品である「野の花」は、名前どおりにいろいろ混ざっているらしく、骨太でどっしりした味わいです。
輸入品やスーパーの定番品に比べれば結構なお値段がしますが、安全や本物のおいしさにはそれなりの支払いをしなくてはいけないはずです。誠実そのもののようなご主人と電話で話す(ガチの秋田弁なので、かなり聞き取りにくいです・笑)と、そんなことも納得できる気がしました。

 野の花(500g)1,200円、いたちはぎ(500g)1,500円、アカシア(500g)1,700円、アカシア(特選800g)3,000円  ※容量は100~2,400gまでいろいろ(送料別途)

 牧野養蜂場 〒018-2407 秋田県山本郡三種町浜田字砂崎103-8 電話 (0185)85-2741 FAX (0185)85-2115

|

« 4月13日(日) タピアン | トップページ | 4月14日(月) ハナノキ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 4月13日(日) タピアン | トップページ | 4月14日(月) ハナノキ »