« 4月29日(火) エンレイソウ | トップページ | 5月1日(木) ハシリドコロ »

4月30日(水) シラー・ヒスパニカ(ツリガネズイセン)

080430turiganezuisen_b膝下ほどにのびた茎に鈴なりについた花がにぎやかです。
長くのびる茎というのは倒れやすくて、育てるのに往生することが多いのですが、シラー類の茎は太くてしっかりしていて、その点は安心です。また、和名にその名を借りた水仙に似る葉も丈夫で艶やかで、花だけではない楽しみがあります。
紫がもう少し強いものやピンクに近い色合いのもの、あるいは白の花もあります。シラー・ヒスパニカという本名より、和風の別名(釣鐘水仙)で親しまれるほど、春の花壇ではよく見かけます。

2007年のきょうゴウダソウ> 2006年のきょうウンゼンツツジ> 2005年のきょうナガミヒナゲシ> 2004年のきょうトチ

|

« 4月29日(火) エンレイソウ | トップページ | 5月1日(木) ハシリドコロ »

コメント

おはようございますsun
いま、このツリガネズイセン、
お庭で満開です。
風に揺れると、
チリリン・・・銀鈴の音が・・・
・・・・あ、近所のねこでした。

投稿: minba | 2008/04/30 07:01

ツリガネズイセン、はじめてみます。春の花壇にはよくあるとのことですが・・・うーん、見たこと・・・やっぱりないような。見落としているに違いない。どうも、目に入る率が低いですね。いったい何を観ているやら・・・。
我が家のは、スズランスイセンです。
このツリガネズイセンも可愛くていいですね。

投稿: ゼンペイちゃん | 2008/04/30 19:39

minbaさんへ:
ひひひ、クッション1枚かなァ。
きょうもまたいい天気みたいですねえ。

ゼンペイちゃんへ:
おっと、スズランスイセンと言われてピンとこなくて、
修行不足です。
はああ、スノーフレークって、そういう和名でしたね。
うむむ、脳みそもHDのように大容量のものに交換できればいいんですが…。

投稿: はた衛門 | 2008/05/01 05:57

はた衛門さん、こんにちは。
楽は昨日、自然公園の道沿いで一株だけ咲いているのを見ました。
野草にしては随分綺麗だなと思っていたのですが、はた衛門さんの記事を見て、アッこれだ!!

投稿: | 2008/05/01 09:40

樂さんへ:
ふふ、お役に立ってうれしいですねえ。
たしかに、自然の中にこれがあったら、少し異様でしょうね。
種を鳥が運んだりするんですかねえ。

投稿: はた衛門 | 2008/05/02 07:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 4月29日(火) エンレイソウ | トップページ | 5月1日(木) ハシリドコロ »