« 4月17日(木) イスノキ | トップページ | 4月19日(土) トウモクレン »

4月18日(金) シモクレン

080418simokuren_b雌雄異花シリーズも続けたいけれど、うかうかしているとシモクレンが盛りを過ぎそうです。ハクモクレンからは開花時期がひと月近くも遅れます。
この辺ではまず3月中旬に「白」が木蓮類のトップを切り、次に「錦」が咲き、そして「更紗」、やや間が空いて「紫」と「唐」が絡まるように開花時期を迎えます。
開花時期も違いますが、「紫」は花びらの裏まで紫色なので「錦」とは楽に区別できます。また、萼が細く小さくて、すぐ反転して垂れるのが「白」系と違うところです。

2007年のきょうホオノキ> 2006年のきょうイロハモミジ> 2005年のきょうツルニチニチソウ> 2004年のきょうモクレンとコブシ

|

« 4月17日(木) イスノキ | トップページ | 4月19日(土) トウモクレン »

コメント

はた衛門さん、おはようございます。
今年は大好きなモクレンをたくさん見せていただいて
ありがとうございます。
家にも錦くんが咲いています。
はじめのうちはなぜかピンクのスジが血管のようにういて
「きもクレン」なんて、好きなのに、
いじめていたら、咲かなくなりました。
数年立って、ピンクのスジがなくなって、
また咲き出しました。
なんてけなげなお花なんだろうと反省し、さらに好きになりました・・

投稿: ブリ | 2008/04/18 08:15

ブリさんへ:
あ、「きもクレン」で黄木蓮のことを忘れていたのに
気づきました(ペコリ)。
うーん、どうしよう。
えっと、黄木蓮、見たい人はこちらです(↓)。
http://hatazakura.air-nifty.com/blog/2007/05/54_5b13.html

投稿: はた衛門 | 2008/04/19 05:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 4月17日(木) イスノキ | トップページ | 4月19日(土) トウモクレン »