« 番外編 : イタチの味 | トップページ | 4月15日(火) ミドリウスバサイシン »

4月14日(月) ハナノキ

080414hananoki_m_b今が染井吉野の開花時期という地にお出かけしたら、思わぬ収穫がありました。ハナノキが雌雄仲良く並んで、しかも手の届く高さで咲いていたのです。
先月、近場で撮った雄花の写真は、一応写っただけの情けない出来でしたが、今度は雄シベまでしっかり見えます。少しだけ汚名返上です。
080414hananoki_f_bそして、2年前に撮った雌花の写真も、あれ1枚だけだと、じつは問題を含んだ画像であることがわかりました。
今回の雌花と先年の写真は全然違って見えます。ハナノキ、特に雌花は、開花してから柄がぐんぐんのびるのでした。最初は先っぽだけ舌のように見えていた雌シベが、もう種をつけているのがわかります。

2007年のきょうムレスズメ> 2006年のきょうコオニタビラコ> 2005年のきょうアケビ

|

« 番外編 : イタチの味 | トップページ | 4月15日(火) ミドリウスバサイシン »

コメント

ハナノキというと、犬養毅さんが愛した木というのを思い出します。
「終歳何ゾ其レ美ナル」と愛でたとか。
青い空に映えてきれいですねえ。

山形もやっとソメイヨシノが開花しました。

投稿: ちとせ | 2008/04/14 07:42

お早うございます。
ハナノキの花、雌花の変化が、面白いですね。
一度、雌花、雄花の実物を見てみたいです。

投稿: ぴょんぴょん | 2008/04/14 10:12

しまった!
今年はハナノキの花を見損ねました。
雌花の変化、面白いですね。

投稿: waiwai | 2008/04/15 05:49

ちとせさんへ:
たしかに、春の花、夏の若葉、そして紅葉、と
一年中楽しめますね。
ん、冬はどうする…? そりゃー、春の花を待ちながら、
寒風に揺れる枝を楽しみます(笑)。

ぴょんぴょんさんへ:
とても目立つ木なので、ぜひ探してみてください。
桜(染井吉野)よりも少し前のタイミングのようです。

waiwaiさんへ:
ハハハ、お互いに「しまった!」の交歓ですね。
咲き始めだけ見て、とんでもない誤解(理解不足)をしていました。
雄花も少しだけ柄がのびてくるようですね。

投稿: はた衛門 | 2008/04/15 08:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 番外編 : イタチの味 | トップページ | 4月15日(火) ミドリウスバサイシン »