« 2月4日(月) ニシキマンサク | トップページ | 番外編 : e-Tax大成功 »

2月5日(火) スイカズラ

080205suikazura_b藪のなかに妙な物体を発見しました。刀をたくさん突き立てたようにも、あるいはローソク立てが並んだようにも見えます。
スイカズラの托葉が枯れ残った姿です。春にはふつうに緑色ですが、ときが経ってこうして固く厚くなって落ちずに残るようです。ただし、やや問題があって、蔓性のスイカズラの枝がどうして直立するかがわかりません。
仲間のウグイスカグラにも同じパーツがあったので、托葉の硬化はスイカズラ科の特性だとは思うのですが、直立することはこの冬に初めて気づきました。少し追いかけて、メカニズムが解明できればいいのですが…。

2007年のきょうマンゲツロウバイ> 2006年のきょうアリドオシ> 2005年のきょうギンモクセイ

|

« 2月4日(月) ニシキマンサク | トップページ | 番外編 : e-Tax大成功 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2月4日(月) ニシキマンサク | トップページ | 番外編 : e-Tax大成功 »