« 番外編 : 福の効き目 | トップページ | 2月20日(水) ウグイスカグラ »

2月19日(火) バイモ

080219baimo_b頬を刺す風は耐えがたくても、頭上でハンノキが花開き、足もとでバイモの若葉がのび始めると、そろそろ冬も終わりと実感します。
春に咲く花はやや地味で奥ゆかしい佇まいですが、それに比べると今の時期に萌え出す葉は猛々しいほどの力にあふれています。
お浸しにして酢味噌など乗せたら酒に合いそうだと思ったものの、念のため調べたら、鱗茎はアルカロイド系の有毒でした。葉までダメかは不明なものの、今夜のアテはネギぬたに変更とします。

2007年のきょうカキナ> 2006年のきょうマサキ> 2005年のきょうオウレン

|

« 番外編 : 福の効き目 | トップページ | 2月20日(水) ウグイスカグラ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 番外編 : 福の効き目 | トップページ | 2月20日(水) ウグイスカグラ »