« 1月4日(金) ハマアザミ | トップページ | 1月6日(日) コナラ »

1月5日(土) ミミズバイ

080105mimizubai_b生憎の雨のせいでひどい写りにもかかわらず、ぜひ出しておきたかった、南紀旅行での一枚です。埼玉近辺ではたぶん見かけにくい木だと思います。
特徴は、なんと言っても枝から直接出ている黒い尖った実です。この実がミミズの頭に似ているというのですが、ペン先くらいの大きさで、かなりの硬さです。
夏に咲く花は白いポンポンのようだと言います。真っ黒な実とは好対照で面白いとは思うのですが、さてお目にかかることができるやら。常緑の葉はあまり特徴がなく、探すときは花が頼りになりそうです。

2007年のきょうオキザリス・セルヌア> 2006年のきょうナンキンハゼ> 2005年のきょうノイバラ

|

« 1月4日(金) ハマアザミ | トップページ | 1月6日(日) コナラ »

コメント

そちらは雨模様なのですか。
私の所(静岡県・焼津市)は、午前中、晴れ。午後、曇り空なんですが、雨はまだです。冬の雨は冷たくていやですよね。さて、またまた初めてお目にかかる「ミミズバイ」。面白い名前と見たことのない実。いったいどの辺りに棲息している気なのでしょうか。ミミズの頭?こんどよく観察しないと行けません。

投稿: ゼンペイちゃん | 2008/01/05 17:10

ゼンペイちゃんへ:
まぎらわしくてごめんなさいです。
これは暮れの28日の和歌山・新宮市での一枚です。
きょうからまた志木および近辺に話を戻します。
ミミズバイは今回初めて見た木です。暖地の海岸地方に
育つらしいので、焼津は有力な生息地ではないでしょうか。
発見ニュースを期待しております。

投稿: はた衛門 | 2008/01/06 07:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1月4日(金) ハマアザミ | トップページ | 1月6日(日) コナラ »