« 12月28日(金) ヤブツバキ | トップページ | 12月30日(日) ポインセチア »

12月29日(土) ツルマサキ

071229turumasaki_bきのうのヤブツバキに続いて、横に走る枝に気を惹かれました。
割れた殻から覗いたオレンジ色の実はまさしくマサキのそれです。また、葉の様子も、多少の広い狭いの差はあっても、ほとんど見分けはつきません。ただ、しなうように横にのびる枝が、ツルマサキであることの証明です。
今回ツルマサキを見つけ、ようやく一年前の疑問が解決です。ツルマサキの日米の違いに悩みましたが、これなら日本のツルマサキの貫録勝ちです。

2006年のきょうサツキ> 2005年のきょうトサミズキ> 2004年のきょうキダチアロエ

|

« 12月28日(金) ヤブツバキ | トップページ | 12月30日(日) ポインセチア »

コメント

ツルマサキとアメリカツルマサキとの違いについて辛抱強くお探しだったんですね。すごいなぁ、こういうのを探求心というのでしょうか。こだわりを持たれることこそ学術的発見が出来るっていうことなのでしょうか。ん?ちょっと大げさになってきましたが、決して大げさではなく、私にとったら師匠のこのような執着心(ん?ちょっと違ってきちゃいましたがお許しを)のお陰でいろんなことを知ることができています。ありがとうございます。

投稿: ゼンペイちゃん | 2007/12/29 15:25

ゼンペイちゃんへ:
はは、わりと執念深い性質でして…、ということもなく、
一年前に「???」と思ったきり忘れていたんですけど、
こういうハズミで「おおー!!」となるわけです。
この「おおー!!」が楽しくてやってるようなもんですね。

投稿: はた衛門 | 2007/12/30 08:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 12月28日(金) ヤブツバキ | トップページ | 12月30日(日) ポインセチア »