« 番外編 : シンガポール・スリング | トップページ | 11月6日(火) オオオナモミ »

11月5日(月) ヒメバレンギク

071105himebarengiku_b新宿の大きな本屋さんで、偶然に友達を見つけたことがあります。驚かせてやろうと思い、そっと隣に立ち、ニヤついて顔を覗き込んだら怪訝な表情をされました。あ、ごめんなさい、人違いでした。
と、そんなことを思い出したのは、近くに寄るまで、この草をてっきりハルシャギクだと思っていたからです。
花びらの色合いはそっくりですが、こちらは垂れ下がるので大違いです。そして、お菓子のように子房が突出する姿も独特です。バレンの意味を勘違いしていた昔の話は蔵の10月に収録してあります。

2006年のきょうセンボンヤリ> 2005年のきょうヒヨドリジョウゴ> 2004年のきょうナンテン

|

« 番外編 : シンガポール・スリング | トップページ | 11月6日(火) オオオナモミ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 番外編 : シンガポール・スリング | トップページ | 11月6日(火) オオオナモミ »