« 11月17日(土) チョコレートコスモス | トップページ | 11月19日(月) ドウダンツツジ »

11月18日(日) エアーポテト

071118air_potato_b右側に写っている拙の指と比べてわかるとおり、この奇怪なお芋の差し渡しは10㎝をゆうに超えています。
ただし、お芋とは言ってもこれはじつはムカゴです。ヤマノイモの仲間ですが、本家のムカゴがせいぜい薬指の先ぐらいなのと比べるとなんとも巨大です。
あるお寺の庫裏の庭先で育てられていて、そこの大黒さんに「宇宙イモよ」と教えていただきました。ただし、その名はどうも流通名らしいので、英名をそのままにエアーポテトと呼ぶことにします。

2006年のきょうフユノハナワラビ> 2005年のきょうムサシアブミ> 2004年のきょうセンリョウ

|

« 11月17日(土) チョコレートコスモス | トップページ | 11月19日(月) ドウダンツツジ »

コメント

これって、日本ではものすごく新しい存在ですよね。気になって調べたら原産地は東南アジア、味はあってなきがごとし、栃木県のある会社が「宇宙いも」で商標登録の申請中といろいろありました。そのうち近くの大型の園芸店でも見ることができるでしょうか。

投稿: ryoi | 2007/11/18 09:33

うーん、すごい。こんなのがあるんですね。
師匠はこのような情報をどのように入手するんでしょうか。師匠のもとには勝手に情報が持ち込まれるのですか?
珍しいものをありがとうございました。
明日は何だろう・・・。

投稿: ゼンペイちゃん | 2007/11/18 17:53

ryoiさんへ:
そうなんです。夏に別の場所で1回お目にかかったのですが、
そのときはあまりに珍品に思えて、掲載しませんでした。
でも、自分として二度目の出会いだったので、
超レアものではなくなっていると判断しました。

ゼンペイちゃんへ:
いやいや、事前情報なんてないですよ。
これは、たまたまバス待ちの時間があったとき、
停留所の近くのお寺さんをのぞいたご利益なんです。

投稿: はた衛門 | 2007/11/19 06:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 11月17日(土) チョコレートコスモス | トップページ | 11月19日(月) ドウダンツツジ »