« 10月20日(土) アケビ | トップページ | 10月22日(月) イレシネ・ヘルブスティー »

10月21日(日) ウメバチソウ

071021umebatisou_b山野草のなかではわりとネームバリューが高い種類だと思います。たしかに、陽当たりのいい斜面でこれを見つけると、歓声をあげてしまうほどの美しさです。
071021umebatisou_c花の直径は2㎝少々と小さくとも、群生して咲くのでその純白さが強調されます。近づいてみると、細やかな雄シベの作りにも感動です。
家紋には梅が素材のものが多く(軽く100以上)、そのなかでこの花の形によく似たのが「梅鉢」紋です。図案化された雄シベ部分が、なるほどネと思わせます。

2006年のきょうアキノキリンソウ> 2005年のきょうサザンカ> 2004年のきょうモッコク

|

« 10月20日(土) アケビ | トップページ | 10月22日(月) イレシネ・ヘルブスティー »

コメント

花が4つ?5つ?
1枚の写真におさまってる。
私が撮りたくて撮れなかった写真です。
細長い葉っぱもちゃんと入ってて、さすがですね。

投稿: ちとせ | 2007/10/21 08:06

ちとせさんへ:
うわっ、速攻コメント、ありがとうございます。
いやァ、おほめいただくと赤面でして、もう少しきれいに
撮ってあげたかったのに、「もっと光を~!」の日でした。
葉は、中央下の丸いのがウメバチソウのなんですよ。
いろんなほかの葉があって、しかもウメバチソウの花下が
長いもんで、誤解を与える写真になっちゃいました(ぐすん)。

投稿: はた衛門 | 2007/10/21 08:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 10月20日(土) アケビ | トップページ | 10月22日(月) イレシネ・ヘルブスティー »