« 9月30日(日) リンドウ | トップページ | 10月2日(火) タマシロオニタケ »

10月1日(月) アケボノソウ

071001akebonosou_b面白い模様の花びらが独特です。5枚に見えますが、きのうの竜胆と同じくリンドウ科なので、その付け根はつながっている合弁花です。
それぞれの花びらに2個ずつある直径2㎜ほどの緑斑を山際に、その先の黒班を暁天の星に見立てた(異説あり)といいます。まさに盆景を思わせる視座です。
夜明けの空とは色合いがまるっきり違いますけど…などと言うのはヤボなことで、あくまで日本的見立ての美の世界です。

2006年のきょうゴンズイ> 2005年のきょうハゲイトウ> 2004年のきょうシュウメイギク

|

« 9月30日(日) リンドウ | トップページ | 10月2日(火) タマシロオニタケ »

コメント

お久しぶりです。
ブログの方、完全復活いたしました。
またよろしくお願いしますね。

アケボノソウ。
名前も花の形も大好きなのですよ。
名前の由来、ロマンチックですよね~♪
ここんとこ花びらが4枚のものが異様に増えてきたように思います。
そちらではそんな事はないですか?

投稿: ちょびママ | 2007/10/01 16:01

はた衛門さん、おはようございます。
アケボノソウ、ああ、ほんとにアケボノソウ。
山の中でアケボノソウって叫ばれました?
なんかおまじないとかされましたぁ~?
小川のほとりとか湿った場所にさくとか。
そういう場所いっぱいあるのに・・
今年こそ会えますように!

投稿: ブリ | 2007/10/02 06:39

ちょびママさんへ:
うん、元気が戻って何よりです。

そうそう、4枚花びら、多いんですよ。
気にしないで撮った写真が、あとから見ると4枚ばかり!
これも異変でしょうか?

投稿: はた衛門 | 2007/10/02 06:39

ブリさんへ:
そうなんですよね~。
これを出すと、きっとブリさんが反応するよナァ~と
思って、ちょっと出しにくかったんですよ。
でもですね、案外に普通の山道でしたよ、これがあったとこ。
特にそんなに水気が豊富というところではなく、
日当たりもご覧のとおりで…。
もちろん、ワタクシ、小心者でして、
ヤッホーを叫ぶこともできませんので、
心で「アケちゃん、アケちゃん」と念じる程度でした(笑)。

投稿: はた衛門 | 2007/10/02 07:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 9月30日(日) リンドウ | トップページ | 10月2日(火) タマシロオニタケ »