« 10月16日(火) アキカラマツ | トップページ | 10月18日(木) スズラン »

10月17日(水) トウガラシ(タカノツメ)

071017tougarasi_b真っ赤に熟した細い実が上向きにつくのは、唐辛子のなかでも激辛品種であるタカノツメかもしれません。
ナス科トウガラシ属には、辛い順に唐辛子・シシトウ・ピーマンとそろっていますが、そのそれぞれに品種が多様で、素人目には三つの境目さえ心もとない限りです。
ピーマンやシシトウは唐辛子からの派生品種で、これら三つのなかでは唐辛子が原点のようです。ただし、その原点のなかにさえ五色唐辛子などというお遊びがあるのですから厄介なものです。

<追記> 記事中、「実が上向きにつくからタカノツメ」としていますが、ほかにも上向きにつく品種(八ツ房)はありました。ただ、それと比較するとこちらは実が細長いので、やはりタカノツメと思っていいようです。(2012年9月30日)

2006年のきょうスズメウリ> 2005年のきょうクロマイ> 2004年のきょうサザンカ

|

« 10月16日(火) アキカラマツ | トップページ | 10月18日(木) スズラン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 10月16日(火) アキカラマツ | トップページ | 10月18日(木) スズラン »