« 番外編 : 遅まきながらも麺缶 | トップページ | 10月17日(水) トウガラシ(タカノツメ) »

10月16日(火) アキカラマツ

071016akikaramatu_bカラマツは、唐松または落葉松と書くあの大きな木のことです。対してこれは草で、背丈はせいぜいが1mです。
いったいどこに共通点があるのかと思ったら、このパラパラと納まりのつかない「花」が、落葉松の「葉」と似ているからときました。花びらがなく、長くのびた雄シベは、そう言われれば松葉みたいです。
カラマツソウ属は10種以上もあって、基本的に夏咲きです。秋にも咲くのはこれだけなのが名前の由来だそうで、本来の唐松草に早く会いたいものです。

2006年のきょうツリフネソウ> 2005年のきょうシュウメイギク(ピンク)> 2004年のきょうタイワンホトトギス

|

« 番外編 : 遅まきながらも麺缶 | トップページ | 10月17日(水) トウガラシ(タカノツメ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 番外編 : 遅まきながらも麺缶 | トップページ | 10月17日(水) トウガラシ(タカノツメ) »