« 9月23日(日) シナアブラギリ | トップページ | 9月24日(月) サンゴジュ »

番外編 : お食事三態

07092301okera_bつぶらな目が真剣に輝いています。おもちゃに気を奪われた子供のようです。
そう、人間はおもちゃになら無心になっても、食べ物に向かうときにこれほど真面目な目をしているでしょうか。いえ、「人間は」などと誤魔化さず、我が身の驕りを反省です。ヨーシ、一心不乱に食べようっと!
07092302kibanacosmos_bオケラに蜜があるなんて思いもしませんでしたし、キバナコスモスの蜜だって、いったい花一個にどれだけの量があるものやら。
いっそ、フタを開けた蜂蜜の瓶を置いてあげようかと思うほど、蝶さんは忙しく飛び回っています。雀にパン屑をやるのと、いったいどっちがお節介なことでしょう。
07092303sarasina_bサラシナショウマに虫の寄る姿は半月前にも載せました。
前の写真は一発勝負の大型アーチだったのに対し、今度は林立する白いポール群です。ホントに好きなんですね、サラシナショウマが…。いえ、虫さんたちのことではなく、ワタシです。これを見ると、もうヨダレが出てたまらんのです。

|

« 9月23日(日) シナアブラギリ | トップページ | 9月24日(月) サンゴジュ »

コメント

一気に3つも紹介してくださりありがとうございます。
野生?は食物にどん欲。生死に関わりますからねぇ。
先進国の人間だけでしょう、いっぱい並べておいて
好きな物だけちょっと食べて後は残す。こんな食生活をしていていいの?なんて大げさに思いましたよ。
感謝していただかなくちゃあ、罰があたりすね。

投稿: ゼンペイちゃん | 2007/09/23 22:01

ゼンペイちゃん様へ:
共感してくださって、ありがとうございます。
そうなんです。動物たちの真剣な食事風景を見ると、
「間違ってるぞ、日本人!」
「こら、アメリカ、反省しろ!」
って思いますよね。

投稿: はた衛門 | 2007/09/24 07:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 9月23日(日) シナアブラギリ | トップページ | 9月24日(月) サンゴジュ »