« 9月13日(木) オオブタクサ | トップページ | 9月14日(金) ノアサガオ »

番外編 : 志なかばにして

070914hootomuku_b
一国の首相が任期途中で挫折(注)するのは珍しくても、自然界では役目をまっとうできずに終わることはごくありふれた現象です。
先日の台風9号のせいか、ムクロジの実が青いままでたくさん散らばり、ホオノキの実まで落ちていました。長さが15cmほどもあるそのホオノキの実を割ったら、コブシに似た朱色の種が入っていました。

<補注>第一次安倍内閣のこと。改造後1カ月で首相辞任という「ワケのわからない」事態がありました。

|

« 9月13日(木) オオブタクサ | トップページ | 9月14日(金) ノアサガオ »

コメント

人の力の中で放り投げてしまった首相とは違い、こちらは自然の中でのできごと。こればっかりはどうしようもない現象ですね。ムクロジってみたことがないんです。いつか、ムクロジを!

投稿: ゼンペイちゃん | 2007/09/14 23:22

ゼンペイちゃん様へ:
うん、ムクロジ、見つけてほしいなァ。遊べますよォ。
可能性としては、古いお寺さんが一番手っ取り早いと思います。
あとは昔のお屋敷とか…。幸運を祈っております。

投稿: はた衛門 | 2007/09/15 07:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 9月13日(木) オオブタクサ | トップページ | 9月14日(金) ノアサガオ »