« 9月3日(月) ゲンノショウコ | トップページ | 9月5日(水) タムラソウ »

9月4日(火) クロホウシ

070904kurohousi_b迫力のある色です。花壇のなかにあっても、作り物かと一瞬疑います。
黒紫のへら状のものは葉で、ドライフラワーみたいでも立派にフレッシュ状態です。その塊一つが掌ほどもあり、色と合わせてなかなか見ごたえがあります。
クロホウシはもちろん黒法師で、別名のサンシモンもかなり流通しています。原種はふつうの色の葉だったのをここまで作り上げた園芸種です。陽当たりが悪いと黒くならないというので、植える場所は多少制限されます。

2006年のきょうイトススキ> 2005年のきょうアメリカノウゼンカズラ> 2004年のきょうフサケイトウ

|

« 9月3日(月) ゲンノショウコ | トップページ | 9月5日(水) タムラソウ »

コメント

はたざくらさん、こんにちは。
これ、去年見つけたカラマツのマツボックリみたいです。
ひとつひとつの花びらのような部分は
硬そうに見えますが・・
きっと、サワってみられていると思いますので。
どんなぐあいでしたか。
この部分は葉ということですが、茶色になってしまうと
光合成は無理なんでしょうね。
不思議な植物ですね。

投稿: ブリ | 2007/09/04 11:28

黒百日草(造語)・・・といった感じですよね。
黄色い小花がまとまって咲くとか。一度見てみたいです。

投稿: waiwai | 2007/09/04 20:53

ブリさんへ:
イヤァ、野山のものなら撫でたり齧ったり平気でも、
よそさまのお庭のものにまでは手は出せません。
ご期待に応えられなくて、誠にペコリ(笑)。

waiwaiさんへ:
へー、花!?
そっか、ベンケイソウとか、あの感じですかね。

投稿: はた衛門 | 2007/09/05 07:12

あっ「黒法師」
一本ありますよ。春頃ドイトの花水木でみつけて、黒い姿と名前がおもしろくて、連れ帰りました。一本ひょろんとしています。まだ小さいし花はまだまだ先のことでしょうけど。

投稿: 杏まま | 2007/09/05 19:36

杏ままさんへ:
あ、いいですね。ドイトならありそうですもんね。
花が咲いたらぜひ見せてください!
黒い葉の中心の若い部分はちゃんと緑なのも面白いですね。

投稿: はた衛門 | 2007/09/06 06:35

ドイトの、花水木でなく花ノ木でした。

投稿: 杏まま | 2007/09/06 22:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 9月3日(月) ゲンノショウコ | トップページ | 9月5日(水) タムラソウ »