« 9月10日(月) ハネミギク | トップページ | 9月12日(水) キツリフネ »

9月11日(火) ムシカリ(オオカメノキ)

070911musikari_b長さ20cmのワタシの手で覆いきれないほど大きな葉です。ガマズミに似た風情ですが、このサイズは識別に不自由しない特徴です。
虫が好んでこの葉を食べるからという名のくせに、この木は無傷の葉がたくさんです。虫も今年は夏負けして食欲が落ちたのかと、少しだけ心配になります。
葉は大きくても実が寂しいと思ったら、図鑑では実もガマズミより大柄でたくさんついています。小鳥たちの方は暑さに強かったのか、実はかなりつままれたようです。

2006年のきょうイボクサ> 2005年のきょうダールベルグデージー> 2004年のきょうニラ

|

« 9月10日(月) ハネミギク | トップページ | 9月12日(水) キツリフネ »

コメント

実は、このムシカリより、師匠の手の大きさが気になりました。
20cm? かなり大きい? きっと器用な手なんでしょうね。
私は手が小さいので多き方の手が羨ましい?

投稿: ゼンペイちゃん | 2007/09/11 21:26

ゼンペイちゃん様へ:
足は「○○の大足」と言われて肩身の狭い思いをしますが、
手はどうしてアホとか言われないんでしょうね。
あ、手の話じゃないんです。ムシカリですよ、ムシカリ!!(笑)

投稿: はた衛門 | 2007/09/12 07:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 9月10日(月) ハネミギク | トップページ | 9月12日(水) キツリフネ »