« 8月8日(水) コケモモ | トップページ | 三十一編 : 感謝 »

8月9日(木) サンショウバラ

070809sansyoubara_bきのうの苔桃のように愛らしい実もあれば、このように憎たらしい実もあります。
というのはかなり八つ当たりです。サンショウバラの花を毎年撮り逃してしまうので、つい実の方に悪態をついてしまいます。この棘がかなり威圧的だし、4cm弱はある直径もなかなかの迫力です。
5月ごろ咲く花は一重のうっすらピンクでかわいい…らしいのですが、なぜかその開花時期に出会えません。めぐり合わせの悪さは、次の春にこそ断ち切りたいものです。

<補注> 開花のようすはこちらです。

2006年のきょうカボチャ> 2005年のきょうシコンノボタン> 2004年のきょうヒルガオ

|

« 8月8日(水) コケモモ | トップページ | 三十一編 : 感謝 »

コメント

サンショウバラってすごいですねぇ、このトゲはなっていってひょうげんしたらいいんでしょうか。八つ当たりしたくなるお気持ちなんだか分かるような感じで伝わってきます。春の花、楽しみにしています。どんな花なんでしょうか。ワクワク・・・。

投稿: ゼンペイちゃん | 2007/08/09 08:08

はた衛門さん、こんにちは。
呼びなれないので、違う方みたいですが、
これからもどうぞ宜しくお願いいたします。
アスカちゃんでもしっかり〝待て!〟ができますのに、
わたくしは来年まで待ちきれずに、このお花を見てきてしまいました。
テリハノイバラをもう少し可憐にしたような感じでしょうか。
あのお花から、どうして?という変身ですね。
なにか気に入らないことでもあったのでしょうか?

投稿: ブリ | 2007/08/09 11:06

ゼンペイちゃん様へ:
この実(種)がサンショウになります、なーんてことなら
いいんですけどね。
来年は精進潔斎して花をねらいます。

ブリさんへ:
すみませんねえ、ブリさんはハマチさんにならないでくださいね(笑)。
あはは、ふてくされたように見えますか、この実。
人生の不条理に怒りを爆発させたサンショウバラ、ふー。

投稿: はた衛門 | 2007/08/10 07:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 8月8日(水) コケモモ | トップページ | 三十一編 : 感謝 »