« 番外編 : 象鼻杯(ぞうびはい) | トップページ | 7月14日(土) チョウセンシラベ・シルバーロック »

7月13日(金) セイヨウニンジンボク

070713seiyouninjinboku_b葉が朝鮮人参に似ているからと名づけられたのがニンジンボクで、その人参木に近い外来種だから西洋人参木というわけですが、引用された二つが未収録(補注参照)なのは困ったものです。
図鑑で確認すると、朝鮮人参の葉はふつうの楕円形です。まるで伝言ゲームのように、葉がこんなに細くなりました。
この木は鉢植えになっていて間近に撮影できましたが、地植えなら見上げる大きさになります。夏の間、この涼しげな色の花をつけるので、日除けには絶好です。

<補注> 翌年の同月同日には朝鮮人参(オタネニンジン)を、さらに4年後の夏にはニンジンボクを収録することができました。(2011年7月18日)

2006年のきょうチドリソウ> 2005年のきょうヘメロカリス> 2004年のきょうヘクソカズラ

|

« 番外編 : 象鼻杯(ぞうびはい) | トップページ | 7月14日(土) チョウセンシラベ・シルバーロック »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 番外編 : 象鼻杯(ぞうびはい) | トップページ | 7月14日(土) チョウセンシラベ・シルバーロック »