« 6月20日(水) クロバナフウロ(ゲラニウム・ファエウム) | トップページ | 6月22日(金) キキョウソウ »

6月21日(木) イトバハルシャギク

070621itobaharusyagiku_b宿根コスモスとイトバハルシャギクという二つの呼び方があるのですが、それぞれにやや難点ありと感じます。
コスモスというには葉の形がずいぶん違うし、花に蛇の目が入らないのではハルシャギクとは言いにくい気がします。さて、どちらの名に味方したものでしょう。パッと見、その細い葉が印象的なので、自分的には「糸葉」を採用しました。
荒地で逞しく育つコスモスやハルシャギクの丈夫な性質は、この草にもしっかり共通です。今年は水不足が心配されますが、そんな夏には持ってこいでしょう。

2006年のきょうツキヌキニンドウ> 2005年のきょうアンズ> 2004年のきょうハンゲショウ

|

« 6月20日(水) クロバナフウロ(ゲラニウム・ファエウム) | トップページ | 6月22日(金) キキョウソウ »

コメント

ありがとぉ(はぁと) この花を載せて下さって・・
実は今日ね 庭のこの花でアレンジを作ってプレゼントをしたのだあ
んっで 名前を聞かれてしまった 知らん・・

ハタチン 使わせていただきますね

投稿: マジョ | 2007/06/21 21:27

うーん、自分でも名を知らぬ草花があるお庭…、
ゴーカイです。あこがれちゃう!!(笑)

投稿: はたざくら | 2007/06/22 07:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 6月20日(水) クロバナフウロ(ゲラニウム・ファエウム) | トップページ | 6月22日(金) キキョウソウ »