« 6月19日(火) イチヤクソウ | トップページ | 6月21日(木) イトバハルシャギク »

6月20日(水) クロバナフウロ(ゲラニウム・ファエウム)

070620kurobanahuuro_c
うつむいて咲くところはきのうのイチヤクソウと一緒です。ただし大違いなところは、こちらがお陽さま大好きなことです。名前のとおりフウロソウの仲間で、欧州産ではあっても古くから日本の花壇で栽培されてきました。
そのため、クロバナフウロ(黒花風露)というゆかしい和名を持ってはいても、学名のゲラニウム・ファエウムもわりと使われます。
じつはゲラニウムとゼラニウムが紛らわしくて、綴りはどちらもGeraniumです。同じフウロソウ科で属違いの二種類を呼び分ける(フウロソウ属=ゲラニウム VS テンジクアオイ属=ゼラニウム)のだそうで、なんとも頭痛の種です。

2006年のきょうマリアアザミ> 2005年のきょうムラサキシキブ> 2004年のきょうアガパンサス

|

« 6月19日(火) イチヤクソウ | トップページ | 6月21日(木) イトバハルシャギク »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 6月19日(火) イチヤクソウ | トップページ | 6月21日(木) イトバハルシャギク »