« 6月14日(木) ナンテンハギ | トップページ | 6月16日(土) カンパニュラ・メディウム(フウリンソウ、ツリガネソウ) »

6月15日(金) ムラサキウマゴヤシ

070615murasakiumagoyasi_bマメ科の紫色の花が三日連続になりました。きょうの花は、色こそ違ってもその作りがゲンゲを思わせます。
ふつうのウマゴヤシ(未収録)と同様、かつては牛馬の飼料として有用だったようです。しかし、「栄養価は高いが、牛はさほど好まない」という笑える記述をWikipediaで見つけました。牛さんも贅沢なものです。
もっと驚いたのは、この草の幼苗があの「アルファルファ」だったことです。知らずにいっときよく食べましたが、最近はとんと目にしません。ブームの波は怖いものです。

2006年のきょうハナキササゲ(オオアメリカキササゲ)> 2005年のきょうシャクヤク> 2004年のきょうハキダメギク

|

« 6月14日(木) ナンテンハギ | トップページ | 6月16日(土) カンパニュラ・メディウム(フウリンソウ、ツリガネソウ) »

コメント

そうなんだ~っ!!
アルファルファ、大きくなるとこれなのかぁ!
ビックリ。
新たな発見、ありがとうございました。

投稿: minba | 2007/06/15 07:26

minbaさんへ:
おー、minbaさんも知らなかったか、ヤッター!
ねー、あれ食べてるときって、意識しなかったよねー。

投稿: はたざくら | 2007/06/16 07:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 6月14日(木) ナンテンハギ | トップページ | 6月16日(土) カンパニュラ・メディウム(フウリンソウ、ツリガネソウ) »