« 5月18日(金) スノーキャップ(サキシフラガ) | トップページ | 5月20日(日) カルセオラリア »

5月19日(土) ツボサンゴ(ヒューケラ)

070519tubosango_bユキノシタがらみ(ユキノシタ科)が続きますが、きのうのスノーキャップよりはサイズ的にこちらがより仲間っぽい姿です。
花の形は大きく違うものの、葉の面積や生え方、そこから花茎が飛び出す高さなどはほとんどユキノシタとそっくりのつくりです。葉は、あまり陽に当てると緑になりますが、本来は深い赤茶色で味があります。
そんな風で、素人目にはこちらこそユキノシタの色違いに見えるのに、分類的には属違い(ユキノシタ属VSヒューケラ属)でした。
最近は、古風な壷珊瑚という名前はあまり使われず、属名のままにヒューケラと呼んでいるケースが多いようです。

2006年のきょうフランスギク> 2005年のきょうチョウジソウ> 2004年のきょうタチアオイ

|

« 5月18日(金) スノーキャップ(サキシフラガ) | トップページ | 5月20日(日) カルセオラリア »

コメント

ツボサンゴはヒューケラのことなんですかぁ。ヒューケラは知っていましたが、それがツボサンゴということは全然わかりませんでした。別の植物みたいですね。庭にヒューケラ植わっています。なっていう種類か分かりませんが、たしか通販で購入しました。そうそう、イングリッシュガーデンぽいものにしようか、なんていう発想でした。

投稿: ゼンペイちゃん | 2007/05/19 20:43

ゼンペイちゃん様へ:
あらら、ヒューケラ、お持ちでしたか。
どんな種類なんでしょう?
写真のものはかなりスタンダードですが、
いろいろ変わったものが作られているようですね。

投稿: はたざくら | 2007/05/20 07:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 5月18日(金) スノーキャップ(サキシフラガ) | トップページ | 5月20日(日) カルセオラリア »