« 4月29日(日) サルトリイバラ(サンキライ) | トップページ | 番外編 : 田子山富士 »

4月30日(月) ゴウダソウ(ルナリア)

070430goudasou_bゴウダソウの花を写すことができました。去年6月に衝撃の出会いをしたあと、青い実が銀色に輝くのを確かめ、待ちに待った開花です。
だがしかし、これは肩透かしでした。なるほど、君はアブラナ科だったのか、と深く頷かざるを得ないその姿は、ダイコンバナと見間違えても仕方ありません。
この落胆にはじつは裏の訳がありました。去年、ちょいと失敬した種をウチで蒔いていたのです。しかし、本葉までは出たものの、その後の育ちが悪く失敗に終わりました。いったいどんな花かと気を持たせられたものですから…。

2006年のきょうウンゼンツツジ> 2005年のきょうナガミヒナゲシ> 2004年のきょうトチ

|

« 4月29日(日) サルトリイバラ(サンキライ) | トップページ | 番外編 : 田子山富士 »

コメント

アハハ(*^▽^*)
確かにあの魅力的な実を見れば誰でも期待しますよね。
期待してなかったらそれなりにとても可愛らしい花ですが。。。

投稿: ちょびママ | 2007/05/03 11:22

ちょびママさんへ:
そうそう、あの銀色団扇のインパクトだけでも期待値は高まるのに、
苗枯れさせてしまったものですからねー。
勝手に絶世の美女を期待されたルナリアさんは、とても迷惑してると思います。

投稿: はたざくら | 2007/05/04 06:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 4月29日(日) サルトリイバラ(サンキライ) | トップページ | 番外編 : 田子山富士 »