« 4月12日(木) プリムラ・マラコイデス | トップページ | 4月14日(土) ムレスズメ »

4月13日(金) ムラサキケマン

070413murasakikeman_bジロボウエンゴサクヤマエンゴサクと似た色形の花をつけます。しかし、都市部からは駆逐されがちなエンゴサクに対し、このムラサキケマンは町のちょっとした空き地にも適応して繁殖しています。
セリに似た感じの葉は春早くから元気よく茂ります。人間と同じで、足腰の丈夫さが強さにつながるようです。
ケマンというのは団扇型の仏具で、この草にはまったく関係ありません。同属のケマンソウの名前だけ借りたそうですが、そんな手抜きにもめげず元気に咲いています。

2006年のきょうスズメノテッポウ> 2005年のきょうシロバナタンポポ

|

« 4月12日(木) プリムラ・マラコイデス | トップページ | 4月14日(土) ムレスズメ »

コメント

はたざくらさんの説明を見るまで ムラサキケマンとエンゴサクの区別が、つきませんでした。
私も 同じような花を撮ったので確認してみます。(^o^)

投稿: けい | 2007/04/13 21:14

けいさんへ:
出会う確率としては、ムラサキケマンの方がかなり高いと思います。
結果を楽しみにしてますね。

投稿: はたざくら | 2007/04/14 06:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 4月12日(木) プリムラ・マラコイデス | トップページ | 4月14日(土) ムレスズメ »