« 2月9日(金) ハラン | トップページ | 2月11日(日) オキザリス・華恋(かれん) »

2月10日(土) ナワシログミ

070210nawasirogumi_bグミ特有の、裏が銀色の葉が冬の陽射しにきらめいていました。しかし、それよりも目をひくのは綿棒の先ほどの小さな実です。
前の秋に開いた花の残骸が実の先に下がっていますが、ここまでは4カ月の道のりでした。ナツグミやアキグミが開花の翌々月に熟すのとは大きな違いです。
完熟までには、まだ2カ月以上の日々が必要です。子供のころは、そんなナワシログミの苦労も知らずにパクついていましたが、これからは心していただきます。

2006年のきょうウメ(紅梅)> 2005年のきょうジャノメエリカ

|

« 2月9日(金) ハラン | トップページ | 2月11日(日) オキザリス・華恋(かれん) »

コメント

こんばんは。
これ食べられるのですか。
すでに場所は3箇所ゲットしております。
2ヶ月待って、いってみます。
おいしかったらいいなぁ~

投稿: ブリ | 2007/02/10 22:32

ブリさんへ:
グミに反応してしまうブリさんなんですね(笑)。
完熟したグミの味はアスカちゃんも気に入ってくれると思いますが、
どんな「類似品」があるかわかりませんので、
どうか用心してお口に運んでくださいね。

投稿: はたざくら | 2007/02/11 07:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2月9日(金) ハラン | トップページ | 2月11日(日) オキザリス・華恋(かれん) »